無料相談を上手に活用するための情報サイト

初めての人でも安心!無料相談でトラブルを解決へ

弁護士・事務所の性質を知ろう

一口に「弁護士」と言っても、実際には
「どんな事件を得意とする弁護士なのか」「どの地域で活動している弁護士なのか」「どの事務所に所属している弁護士なのか」
などによって、様々な特徴があります。

具体的には、交通事故などの処理に詳しい弁護士がいれば、離婚問題の調停などを得意とする弁護士もおり、その他遺産相続、労働問題、刑事事件など、一般に弁護士はそれぞれ特定のジャンルを専門としている場合が多いです。
最近ではIT問題や、インターネットでの誹謗中傷・風評被害などに対処する弁護士も注目されています。

弁護士の多くが所属する法律事務所も、規模の大きさや専門とするジャンルなどによって千差万別です。相談する弁護士を選ぶ際には、これらの要素と自分の抱えているトラブルとの相性を吟味するとよいでしょう。

法律事務所だけじゃない!無料相談の窓口

近年では、司法制度の改革などをうけて弁護士の人数が全国的に急増傾向にあります。
それと並行して、弁護士に相談するための窓口もより多様に、かつより使いやすくなっています。
ここでは法律事務所の他にも無料相談ができる主な窓口について取り上げます。

まず挙げられるのが、各地域に所在する単位弁護士会が定期的に開催する無料相談会です。
単位弁護士会とは、日本弁護士連合会(日弁連)と並行して弁護士全員が登録を義務付けられている団体のことを指します。
各弁護士会のホームページで無料相談について掲載されている場合が多いので、確認しましょう。
また、市区町村役場でも特定のテーマに応じた法律相談会を実施している場合があります。
事前予約が必須の場合もありますので、自分の住む地域の役場に問い合わせてみるとよいでしょう。
他にも日本司法支援センター(通称:法テラス)では、経済的に余裕がない人向けの法律相談が行われています。


この記事をシェアする